薔薇とノンフィクション

Notosイスパニアで頑張らなかった元孫娘のダラダラしたゲーム雑記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恍惚ニ死ス

おはようございます。今日から生産スキル+1週間だというのに
702.jpg
錬金術が5に届かなかった孫娘です。
込み込みで6になれば金の練成でスキル上げできそうだったんだがのう…
一週間あるし、その間に何とか6まで上げておきたいなー。

さて、以下は大航海とはまったく関係のない歌舞伎のお話。
興味のない方はスルー推奨です。

半可通の11月顔見世興行感想文はじまるよー!^^

まず何にびっくりしたかって、菊五郎さんと染五郎さんが同じ舞台に立ってたこと。
流石に演目は一緒じゃなかったけども。
どこで和解したんだろう、とか下世話な事を考えちゃうボク。

ボクが歌舞伎を観に行く動機の8割を占める中村福助さん、今回も「宮島のだんまり」で女装した盗賊役での出演。
終盤、花道すっぽんから印を結びつつ出てくる場面で
「少し手を伸ばせば触れる!」とヨダレ垂れそうになりながらハァハァしてました。

片岡亀蔵さんは「土蜘」のみの出演。相変わらず声大きい。
本来、菊五郎さんの踊りを観るべき演目のはずなのに、赤っ面の亀蔵さんに釘付け(*´ヮ`)
土蜘は他にも富十郎さんのご子息、鷹之資くんのぷっくりぷにぷに感がたまりませんでした。あと、玉太郎くんも!
おかしいな…ショタっ気はないはずなんだが…

「あれ?」と思ったのは「三人吉三巴白浪」。孝太郎さんのお嬢吉三は凄みが足りない気がしました。元々柔らかい役の方が似合いそうな方だと思っていますが…。お坊吉三は染五郎さん。「大川端庚申塚の場」だけだとお坊は為所が難しいせいか、うーん…お嬢とのやり取りもイマイチテンポがよろしくありませんでした。残念。そして和尚吉三は松緑さん。この方の台詞回しは他の演目だとすごく気持ちよくてすっきりするんですが、何故か和尚は上滑り感が強かったです。全体的に小ぢんまりとした舞台になっちゃってて…うん、ちょっと残念。

あと、梅玉さんが踊りを忘れて笑っちゃってるのがかわいかったです。富十郎さんも鷹之資くんが気になって前傾姿勢になっちゃってるし!

次は12月に、また福助さんを観にいきます(*゚∀゚)=3
スポンサーサイト

*Comment

 

染五郎は、無実。一般人には無名だった寺島しのぶと所属事務所による売名行為。1997年のマスコミの松たか子・高麗屋バッシングの時、寺島は、精神的に傷ついていた染五郎を支えず
染五郎と別れて年上の大手広告代理店社員と交際。その後、いろいろな男性と交際したが、染五郎と30歳になったら結婚すると勝手に決めていた。染五郎は、まさか寺島がヨリを戻したいと思っているとは思わず友達付き合いを続けていた。
2003年、女性自身のスクープ記事に背中を押されて、結婚前提で交際していた資産家令嬢と結婚。染五郎自身は2003年の結婚は予定になかった。結婚は39歳ぐらいかなと言っていた。
寺島は、婦人公論に暴露。週刊誌・スポーツ新聞などは映画赤目~は、本当は染五郎の婚約前の年に撮影していたのに
振られたから脱いだと映画番宣。染五郎側のコメントは一切掲載せず、ワイドショー・週刊誌をつかって集中的に染五郎バッシングをしながら寺島しのぶの名前の認知度・好感度を上げていく寺島側の戦略は成功。寺島の雑誌・TV・映画出演も多くなり、映画賞・知名度・好感度を手に入れ、現在はフランス人と結婚。寺島の父菊五郎は世間のバッシングを黙って引き受けた染五郎の事を実は男として買っている。これが、真実。
  • posted by 音羽屋と高麗屋は共演してますよ。 
  • URL 
  • 2007.11/14 12:32分 
  • [Edit]

 

ふむふむ、色んな見方があるんですねぇ。
勉強になりました、ありがとうございます!
  • posted by いちま 
  • URL 
  • 2007.11/16 07:18分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://magomusume.blog34.fc2.com/tb.php/200-aa186b5c

Menu

ブログ内検索

アクセスカウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

XBOX360 ゲーマーカード

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。